毎週木曜日21時より、フジテレビで放送されている「とんねるずのみなさんのおかげでした」!

現在28年も続いている番組で、現在放送されているフジテレビのゴールデンタイムでは最長長寿番組だそうです!

トミーは中学生のときから「とんねるず」が大好きなので欠かさず毎週見ております!

これだけ長く続いていると、とんねるずのお二人以外に出演されるゲストや芸人さんたちも時代の移り変わりとともに変わってくるのは当然です!

そんな中、とんねるずの前で芸を披露する「お笑いイミグレーション」というコーナーがあります!

スポンサーリンク
 

ANZEN漫才の「みやぞん」の天然具合が常識を逸している!

「お笑いイミグレーション」とは、空港の入国審査管に扮したとんねるずに芸人がネタを一つずつ披露し、面白かったら晴れて「入国」できるというコーナー。
若手の芸人さんたちには、あの「とんねるず」と絡めるので、夢のような最高のコーナーですよね。

またここで爆笑をかっさらったりしたら、またたくまに人気芸人の仲間入りのチャンスです!
あの「永野」さんもここで爆笑をとり、またたくまに売れましたね。メイプル超合金もそうだったかな。

その中にトミーはダイヤの原石を見つけましたよ(笑)

この人です
↓ ↓ ↓
みやぞん

「ANZEN漫才」というコンビを組んでいます。「みやぞん」という芸人さんです。

みなさん、知ってました?
私は知らなかったです。勉強不足です。こんな面白い人がいたなんて(笑)。


何が面白いのかというと、残念ながらネタではありません。

その「ド天然」具合です。

多分、このコーナーの常連になってくると思いますので、見逃した方はまた見ていただければと思いますが、それはま~、ほんとに天然ですね~みやぞん!

タカさんに質問されても

「え?」

ノリさんにネタを振られても

「はい?」

タカさんが分かりやすく説明しても

「すいません。もう一回言って下さい?」

ノリさんに注意されても

「意味がわかりません?え?なに?」

爆笑!ほんまおもろいわ。この人。

みやぞんの天然ぷりが炸裂して、大いに「お笑いイミグレーション」は盛り上がっていますね。

情報によりますと、8月4日に、また「お笑いイミグレーション」に「ANZEN漫才」が出場するようです。
楽しみです。頑張って入国して下さい(笑)!

「ANZEN漫才」とはどんなコンビなの?

ところで、恥ずかしながらトミーは「ANZEN漫才」というコンビを知りませんでした。

どんなコンビなのでしょう。少し調べてみました。

あんぜんまんざい ANZEN漫才「浅井企画」
みやぞん(本名:宮園大耕)
【生年月日】 1985年(昭和60年)4月25日
【血液型】 A型
【出身地】 東京都・足立区
【サイズ】 身長 172cm/体重 68kg 
【資 格】 普通自動車免許
【趣 味】 野球、格闘技、ギター

あらぽん (本名:荒木祐)
【生年月日】 1985年(昭和60年)10月13日
【血液型】 B型
【出身地】 東京都・足立区
【サイズ】 身長 172cm/体重 115kg
【資 格】 普通自動車免許、中型免許
【趣 味】 ヒョウタン栽培、熱帯魚

そうそう、みやぞんはギターがめちゃくちゃうまいんですよ。

この間のオンエアでは、ギターを背中にまわして、上手に弾いておりました。
このキャラとのギャップがなんだか面白いですよね。

この番組きっかけで大ブレークの予感がしますが、1985年産まれということは今年31歳ですか。
中堅にさしかかっていますね。

本人達の努力もあるのは当然ですが、この天然キャラは無条件に笑ってしまいますのでどうぞ大事にしてあげてください(笑)。

これからも「ANZEN漫才」を注目していきたいと思います。

それではこの辺で!