オードリーの春日さん、最近お笑い以外頑張ってますよね(笑)。

フィンスイミング、ボディビル、そしてレスリングなどなど。

高いポテンシャルを秘めた肉体で、全ての競技で好成績を残しております。スゴイ!
元々アメリカンフットボールの選手だったらしいですが、それにしても素晴らしいアスリートだと思います。

お笑いはどうしたんでしょうか?ま、ええか(笑)。

その春日さんですが、2016年8月6日(土)19時00分放送の「炎の体育会TVスペシャル」で挑戦中のレスリングの特集が組まれております。
215日間完全密着らしいです。

相当なトレーニングをしていると思いますので、試合までの課程も楽しめそうですが、試合直前に救急車で緊急搬送されるアクシデント発生したそうです!

いったい何があったのでしょうか!

スポンサーリンク
 

レスリングの練習中に救急車で緊急搬送されていた!?

春日さんは「炎の体育会TV」のレスリング部として、活動を行っています。

そして7月のマスターズの大会に出るために、忙しい中練習に励んでいます。
そこで起こったアクシデント。いったいどうしたのでしょうか?

「炎の体育会TV」の予告編、ホームページの映像を確認してみますと、スパーリング中に相手ともつれた際、どうやら首をひねった、あるいは頸椎を痛めたようです。

詳しくは6日放送のオンエアを見てみないと分かりませんが、かなり危険な状態で、春日さんが動けない状態で横たわっています。

救急隊員が首をガチガチに固定し、搬送していました。

現場の雰囲気からして、最悪の状況も考えられたのではと思います。

結果から言うと、大会にも出場しておりますので、最悪の状況にはならなかったと思いますが、本人もスタッフも関係者も冷や汗を流したことでしょう。

首ですもんね。大事にいたらなくて本当によかったです。

まとめと感想

オードリーはお笑いコンビです。

若林さんは、レギュラーを何本も抱えて、売れっ子芸人さんですね。突っ込みも面白い!

かたや春日さんは、アスリート芸人として地位を確立したように思います。

時々する(笑)漫才も、ある意味新鮮にうつるので私は逆によかったんでは?と思ったりもしますよ。

今回の緊急搬送は、本当にビックリしたと思います。レスリングとかフィンスイミングなどが出来なくなるのもそうですが、万が一ケガが重かったら今度は芸人人生にも響きますもんね。
何も無くて本当によかったです。

「炎の体育会TVスペシャル」のオンエアを楽しみに待ちましょう!



それではこの辺で!