画像出典:しくじり先生ホームページ


言わずと知れた、お笑い怪獣「明石家さんま」さん!

そして日本の大女優「大竹しのぶ」さん!

そのお二人の娘でタレント活動している「IMALU」ちゃんが、なんと8月8日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に登壇するようです。

いったい何をしくじったのでしょうか(笑)?

気になりますね!

スポンサーリンク
 

IMALUが「しくじり先生」で話す内容とは?

IMALUちゃんは、ご存じの通り、明石家さんまさんの娘であり、2世タレント界でも最強(笑)といわれている方です。

芸能界にデビューした時のニュースはトミーも覚えています。

小柄で可愛らしいIMALUちゃんが、当時のワイドショーなどで盛んに取り上げられていましたね。

さんまさんも
「心配やけど、頑張って欲しい」的な(笑)事を言っていたのを記憶しています。

そのIMALUちゃんが、「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に登壇します。

順風満帆に思えるんですが、いったいなにをしくじってきたでしょうか?
しくじり先生のホームページにはこうあります。

芸能界最強の2世タレントIMALUが登壇!父は明石家さんま、母は大竹しのぶのIMALUが“親の七光りを1年で使っちゃった先生”として、実力もないのにコネを使って周囲から愛想を尽かされないための授業をします。激動のデビュー当時の心情を赤裸々に告白するとともに、両親への思いなど偽らざる今の気持ちを真摯に語ります!

引用元:しくじり先生ホームページ

なるほど!

これは面白いですね。

わずか1年間で“親の七光り”を使い果たしてしまったってことですね。

確かに、デビュー当時はすごかったんですよ。
デビュー1年目から、ファッションモデル、ドラマ出演、バラエティー、音楽番組の司会、声優、CM、もちろん歌手としてはCDも出していますし、私も音楽番組などでよく見ました。

ただ、すぐに見なくなったのも事実です。

私は、モデルなどのテレビに出ない違うお仕事をしているとばかり思っていましたが、何かしらしくじっていたんですね!

これはお話が早くききたいですね~!

まとめと感想

明石家さんまの娘として世に放たれた訳ですから、普通のタレントさんとは違う見方をされますし、親の存在が大きければ大きいほど、子どものプレッシャーは相当なものだと思います。

そこら辺の話を聞ける機会もあまりないと思いますので、8日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」は楽しみです。

それではこの辺で!