古舘伊知郎さん。皆様ご存じの方ですよね。

そう、あの報道ステーションを約11年間勤めあげた番組のメインキャスターです。
今年、その報道ステーションを退任されましたね。

物静かな語り口で、大きな声を出さず、淡々と番組を進行していたと印象があります。
古館さんの昔をしらない若い方は、「お堅いおじさま」の印象が強いと思います。

しかし、残念ながら(笑)そうではありません。

古館さんの正体は
「大声を張り上げて実況し、ありとあらゆるワードを駆使し、時には激しく、時には面白く、時にはもの悲しくトークを展開する面白いおっさん」なのですよ!

トミーは当時、報道ステーションの前身番組「ニュースステーション」のキャスターだった久米宏さんから番組をバトンタッチした人が「古舘伊知郎」さんだと分かった時、本当に驚愕したものです。

だって、全くの畑違いだと思ったからです。

もともとはテレビ朝日の局アナだったので、キャスターは出来るのでしょうが、古館さんの実況は神がかっていました。
実況と報道番組の司会は、全く別物だと思ったんです。

でも約11年、流石に勤め上げましたね。本人は
「全く、しゃべりたい事がしゃべられなかった。」
と、報道ステーション時代のことをお話されていましたが、どうなんでしょうか(笑)。

古館さんの報道ステーション時代のことを、我々バラエティ好き、お笑い好きなものからすると、
『空白の11年』
と呼んでいます。

報道ステーション好きの皆様や、古館さんのキャスターが好きな方には本当に申し訳ないんですけど

一言申し上げると

「もったいない」

なんです・・・。あの実況が、あの巧妙なトークが11年聞けなかったんですよ。ああ、なんと長いこと!

その古館さんがなんとなんと今秋、フジテレビで冠番組がスタートすることになったそうです!やったー!

今年3月末にテレビ朝日「報道ステーション」を卒業して以来、初めてのレギュラー番組になります。

スポンサーリンク
 

古舘伊知郎の新番組はどんな番組なんだろう?

今年の10月のフジテレビの番組改編で目玉として登場したのが、古館さんの新番組なんです。

なんと、日曜日の夜7時から2時間です。2時間ですよ。

いくら古館さんのトークが面白いからって、フジテレビも思い切りましたね。

まあ、この頃フジテレビのバラエティは低視聴率なのは否めません。思い切った戦略も面白いかもしれませんね。
逆に古館さんに
「なぜフジテレビは視聴率がとれなくなったのか?」
などというトークを繰り広げて欲しいです(笑)。ごめんなさい、うそです。

番組の詳しい内容については、残念ながらまだ決定していないようですが、新番組について古館さんはこうお話しています。

「見た後に“そうだよなあ~”とかみしめてもらえるような“壱岐島の剣先するめ”のような番組を目指したい」

「ふだん自分が引っ掛かっていることを娯楽に変換して視聴者の皆さんを楽しませたい」

なるほど、総合情報番組の様な形になるのでしょうかね。

またこんなことも

これから決めていく新番組の具体的な内容について「ふだん自分が引っ掛かっていることを娯楽に変換して視聴者の皆さんを楽しませたい」と説明。
「引っ掛かっていること」の例として「医学が進歩して薬やサプリがあふれているが、本当に健康なのか?」
「ディズニーランドに行った時は笑顔だが、帰りの電車では個々がスマホをいじって仏頂面。アトラクションで揺られなければ笑顔になれないのか?」
などを挙げている。

日曜のゴールデンタイムにはNHK大河ドラマ「真田丸」など高視聴率番組が並ぶ。
フジにとっては逆風が吹く中で、古舘は未定の番組名について「タイトルをつけるとしたら“今日もお台場の風強し(仮)”」と提案。早くも古舘節を発揮している。

流石です(笑)。

しかし、本当に以前の古館節が聞けるのであれば私は本当に楽しみです。

若い方達に是非古館さんのマシンガントークを聞いていただければと思います。

芸人さん達が古舘伊知郎のバラエティ復帰に戦々恐々は本当か?

古館さんは報道ステーションを退任されてから、『ぴったんこカン・カンスペシャル』や『おしゃれイズム』などのバラエティ番組に立て続けに出演しましたね。

新しいところでは、『人志松本のすべらない話』でのトークは絶品で、おしゃべりの達人芸人達を震え上がらせていました。
すごいですよね。

どの番組にでても、喋りはバツグンにうまく、ボキャブラリーと頭の回転の速さは天下一品です。
『しゃべり屋』の本領発揮ですね。

千原Jrさんが言っていました。

「古館さんが復帰すると聞いて、うかうかしていられなくなった司会者は数多くいると思います。」
「中途半端なポジションにいるタレントさんは古館さんに食われてしまいますよ。」

なるほど。

やはり芸人さん達も、戦々恐々としているんですね。

ということで、私も小学生時代にみたプロレス実況からですので
古館さんとは長い付き合いです(笑)。

次回に、私が思う古館さんのおもしろ実況や名言などを書いていこうかと思います。

なにはともあれ、新番組楽しみです!



それではまた!